妊活 産み分け

妊活・産み分けも成功!こうして私は女の子を授かりました♪

Sponsored Link




昔の人はおりものはでなかった!?

読了までの目安時間:約 4分
0-50

今、不妊や産み分けについて若杉知子さんという方が書いた本でよりよい情報を提供できるように勉強しています。

どんな情報もすべてが正しいとは言い切れませんので、注意していくださいね。

でも、そっか~と納得できる部分も多くあります。

 

 

昔の人はおりものはでなかった!?

ha_129

 

 

私、知らなかったです。昔の人はおりものが出なかったなんて、今回はじめて知りました。

昔の人は今のように、パンツではなくて、腰巻というので過ごしていました。

 

腰巻は、パンツのようにおしりまわりを全部包み込んでくれるものではないので、もしおりものがでたなら、ビシャビシャに来ているものが汚れたと言います。

 

私もおりものは出るので、これが当たり前だと思っていました。

 

今は、朝昼夜と何種類ものナプキンを一日中使ってます。

これは貧血、冷え性、低体温になるものばかり食べているからと言えるようです。

 

おりもののことを昔は「こしけ」とよんでいました。

「こしけ」とは自然界の時化(しけ)のことを表していて、嵐で海があれているのと同じように子宮の中が荒れて乱れていることを示しているそうです。

 

おりものは膣内の雑菌を洗い流す役目があります。

おりものが多いというのは、膣内に悪い菌が増えているといえます。

 

本来、膣内は強酸性で守られていて、どんな病原菌も寄せ付けないといわれているます。

でも、現在は自浄力が弱まって

 

    • トリコモナス菌
    • ガンジダ菌

 

などのトラブルが多くなって通院している人が多いようです。

 

 

質素な食事でおりものなしに

 

排卵日が近づくと、白いドロッとしたようなおりものがおりることありますよね。

私もそうです。

 

質素な食事をしていた昔の人にはほとんどなかったことなんです。

昔は一汁一菜が当たり前の時代でした。

 

小学校で給食がはじまって、ミルクとコッペパンがでて、生まれてはじめての経験に子供たちは、教室で大喜びしたそうです。

とっても美味しかった!と。

 

でも給食がでるようにしばらくたってから、女の子の間で、おりものがではじめたそうです。

 

昔の人たちは「おりもの」の知識なんかなったので、「下からなんかでてきている・・」と気持ち悪がりました。

昔からパンツは2~3日、同じものを履いていたから、ミルクやパンをからだに入れるようになってから下着がおりもので汚れるようになってきたので間違いない事実だと言います。

 

今じゃ、がんは2人に1人ががんという時代になっています。

 

食生活の見直し、今、しないとですね!

現実には難しいけど、質素な食事を心がけたいものです。

 

 

 

 

 



ランキング参加中です>

少しでもお役に立ったと思われた方はクリックをお願い致します♪
クリックありがとうございました♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

 

タグ :

どうして妊娠しないの?と思ったら 妊活・夫婦二人の妊娠パワーを高めよう!    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

Sponsored Link