妊活 産み分け

妊活・産み分けも成功!こうして私は女の子を授かりました♪

Sponsored Link




不妊治療助成金を利用した人の声

読了までの目安時間:約 4分
0-50

不妊治療助成金を利用した人に詳しく聞いてみると「ありがたいし、助かる」と話していました。

不妊治療費助成金がなければ「諦めていたとおもう・・」など。

 

妊活・不妊治療でステップアップするほどに治療代は高額になるので重く家計にのしかかるので、最大限利用したいものです。

 

目次

 

不妊治療助成金を利用した人の声

 

不妊治療助成金を申請したことのある人は半数以上になっています。

高度な不妊治療をする上ではかかせない制度となっています。

 

    • 制度を知って高度不妊治療に進んだ
    • この不妊治療助成金制度がなかったらあきらめていたと思う
    • 不妊治療助成金という目に見える支援で励まされた気持ちになって治療を頑張っている


などの感想がよせられています。

 

 

申請したいときに知っておきたいこと

 

不妊治療助成金の申請も面倒なことを感じることもありました。私の住んでいる県は申請自体は郵送でよかったのですが、用紙は保健所で手渡しでした。

最寄りの保険所が遠くて、受取りに行くのが面倒でした。これからは不妊治療助成金の申請用紙をもらうついでに不妊治療助成金の申請をすませるなど工夫しようと思いました。

冶自体によって不妊治療助成金の申請方法が違うので注意してください。子宮内膜症などで治療の休憩時間が必要で、そのために年度内に2回申請できないかも・・請求方法をしっかりと確認してから高度不妊治療に入るのがおすすめです。

入金されるまでに時間がかかるので早めに手続きをしたほうがいいです。わずかな金額でも助かりました。不妊治療をしても1~2回で妊娠や出産ができるとは限らないので年2かいの制限があるのは気になります。

 

不妊治療助成金の申請手続きは全部、スムーズに進みました。病院で、適用になる領収書とそうでない領収書に分けてくれたので楽でした。必要な書類も簡単に手に入るし、申請自体は難しくなかったです。

 

不妊治療助成金は回数などに制限があるので早く改善されることを願います。申請受理通知には振り込み予定が書いてあるので安心でした。申請できるのは、初年度3回、翌年からは2回までの申請で通算5年と決まっています。1年に1回しか治療しない年に申請すると1年分カウントされて損に・・・なってしまいます・・

妊活を頑張るためにも面倒でも不妊治療助成金を活用したほうがいいです。少しでも金銭的ストレスが楽になるので絶対に利用したほうがいいと思いました。

 

 

利用できるものは賢く利用したいですね。

 

 



ランキング参加中です>

少しでもお役に立ったと思われた方はクリックをお願い致します♪
クリックありがとうございました♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

 

タグ :

不妊治療にかかる費用    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

Sponsored Link