妊活 産み分け

妊活・産み分けも成功!こうして私は女の子を授かりました♪

妊娠タイミング・できるだけ正確な排卵日を知ることが第1歩♪

読了までの目安時間:約 6分
0-25

できれば自然に赤ちゃんを授かりたいですね。

妊娠タイミング・できるだけ正確な排卵日を知ることが第1歩です♪

目次

 

妊娠タイミング・できるだけ正確な排卵日を知ることが第1歩
排卵日予測の基本「基礎体温」はかり方のコツ

 

 

妊娠タイミング・できるだけ正確な排卵日を知ることが第1歩

 

生理の周期には個人差はありますが、妊娠をするカギは

 

排卵に合わせて精子をおくりこむこと

 

です。

 

妊娠が可能な時期(妊娠タイミング)を割り出して、その時期に夫婦生活を持つことを

 

タイミング法

 

と言います。

 

自分のサイクルをしって、排卵日を予測することがポイントです。

 

排卵日を予測するのは、あなたがご存知の「基礎体温」です。

 

女性は一生に約500個、排卵を繰り返すといわれています。

あなた自身の体のリズム(妊娠タイミング)を知るには、まず基礎体温をはかることです。

 

人によって違ってきますが、月経周期は普通、26~35日くらいです。

私も毎月大差はないですが、28~35くらいです。

ちょっとバラツキはありますが、毎月月経は順調にあります。

 

排卵がおきる時期

 

正常な人だと、基礎体温をはかってグラフにすると

低温期と高温期に分かれます。

 

低温期が終わるころに一度、ガクンと下がることもあります。

 

それから高温期に入ります。

 

排卵がおきる(妊娠タイミング)のはこの時から高温期にかけてが目安です。

 

これだけで正確な排卵日(妊娠タイミング)を決めることはできませんが、3カ月くらい計ると、自分のリズムがつかめるようになってきます。

 

排卵日予測の基本「基礎体温」はかり方のコツ

 

 

妊娠タイミングを知るために、基礎体温は婦人体温計を使いましょう。

 

朝、目が覚めたら布団から出るまでにはかるのがポイントです。

    • 毎日、同じ時間にはかりましょう。

 

基礎体温は微妙な温度の変化ですが正確に知ることが必要です。

 

毎日、同じ時間に、起きる習慣をつけましょう。

    • 朝、目覚めたら起き上がらずにはかる

 

起き上がってからだを動かすと体温が上昇してしまいます。

寝る前に体温計を枕元に置いておいて、起きたらそのままの状態ではかるようにするといいでしょう。

 

    • 1~2日忘れても続けて基礎体温をはかろう

 

1~2日、忘れたとしても、長い目でみたらたいしたことではないので、続けてはかるようにしましょう。

 

こんなパターンに要注意

 

高温期が短い

(高温期が9日以下の場合は黄体機能不全の疑いが考えられます)

 

バラバラ

(生活が不規則で睡眠不足だったり、こういう場合、バラバラになります)

 

高温期が長い

(高温期が21日以上続くときは妊娠や妊娠後、流産の可能性があります)

 

2相にわかれない

(無排卵月経が疑われます)

 

できれば自然な妊娠したい場合はタイミング法の基本からはじめてみましょう。
病院にも行かなくても実践できます。

 

あなたの体の声と、夫婦関係を見つめながら効果的な妊娠のために、タイミング法を試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 



ランキング参加中です>

少しでもお役に立ったと思われた方はクリックをお願い致します♪
クリックありがとうございました♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

 

タグ :    

妊娠タイミング・できるだけ正確な排卵日を知ることが第1歩    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: