妊活 産み分け

妊活・産み分けも成功!こうして私は女の子を授かりました♪

不妊治療の病院選び・体験談

読了までの目安時間:約 4分
0-17

不妊治療の病院選び・体験談

 

妊活中、病院選びは慎重になりますね。

何を優先にするかで人によって違ってはくるけれど、さまざまな体験を聞いて参考にしてみましょう。

 

目次

治療費が高くて、会計までいくらかわらなくて転院

 

医師も雰囲気も気にいっていたけれど体外受精の不妊治療費が高くて、卵巣刺激の注射代だけで10万円もかかりました。1回で妊娠すれば安いのかもしれないけれど、私は3回受けて、不妊治療を断念しました。

 

10日前後の注射で5万~10万とかこれまでのケースを最初に目安を教えてほしかったです。

いつも会計のたびに、財布の中味が心配でした。

 

 

ムダに過ごした時間は3年でした

 

不妊治療をはじめたころ、自分に知識がなく医師任せの治療でした。3年というムダな時間を費やすことになる結果となってしまいました。

 

病院選びのポイントとして、一番、私が大事にしていることは、自分と医師との相性です。

 

40歳ですが、医師の不妊治療に対する姿勢や治療方法、高齢の人の受け入れ態勢などを重視しました。

今は医師も看護師も私も一緒に治療していると実感できています。

 

 

最初から不妊専門医へいくことが妊娠への近道

 

よくテレビなどで、乳がんを体験した方や、何かしら病気にかかった方のお話しを聞いていると、やはり専門医に最初から行ってれば・・と話されています。

 

不妊を見てもらうのは、最初から不妊専門医へ行くことが、妊娠への近道だと言えます。

いきなり不妊専門クリニックというのは敷居が高いと感じるかもしれないですが、総合的な質を求めたら、不妊専門クリニックが一番頼りになる気がします。

 

不妊治療に関する知識や、治療例の豊富さ、データなどは参考になります。

ただ流れ作業の治療ではなく、あなたを患者の一人の人間として尊重した不妊治療をしてほしいです。

 

不妊専門クリニックはどうやって探す?

 

    • 一番いいのは知り合いの紹介です。友人などがその不妊専門クリニックを受診して妊娠したという先を紹介してもらうといいでしょう。
    • 主治医の紹介で、不妊治療専門医を紹介してもらいましょう。
    • インターネット情報による不妊治療検索
    • 電話帳や不妊の本

 

意外と少ないのが不妊を専門でみてくれる先生です。きちんとした情報に基づいて、時間とお金のムダにならないように注意しましょう。



ランキング参加中です>

少しでもお役に立ったと思われた方はクリックをお願い致します♪
クリックありがとうございました♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

 

タグ : 

妊活・まずは検査を受けてみよう 後悔しないための病院選び・病院の選び方    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: