妊活 産み分け

妊活・産み分けも成功!こうして私は女の子を授かりました♪

Sponsored Link




子宮内膜症でも妊娠できる確率をあげる治療法とは

読了までの目安時間:約 4分
0-67

子宮内膜症でも妊娠して無事に出産をした人は沢山います。

妊娠できる確率をあげる治療法を知って、元気な赤ちゃん授かってくださいね。

 

0-52

 

子宮内膜症とは

 

子宮内膜は卵巣からホルモン作用で肥厚=ひこう(こえてあつくなること)して、妊娠しないと剥離して月経となります。

この子宮内膜が正しく子宮内宮ではなく、骨盤や腹膜や卵巣などに入り込んでいる場合は妊娠内膜症とよびます。

 

子宮内膜症の人が妊娠できる可能性がある治療方法は

 

子宮内膜症が不妊をひきおこす原因としては、内部組織によってとなりどうしにある臓器どうしが、癒着(ゆちゃく)くっついてしまって、卵管や卵巣が動きにくくなってしまうことから卵子がキャッチできなくなります。

正常な卵子の成長と排卵が障害されることで子宮内膜症になると言われています。

 

治療は

 

鼻から吸入する薬

注射

飲み薬

手術

 

などがあります。

 

薬や注射による治療は4~6か月続ける必要があります。

 

 

手術療法には

保存手術:病巣部のみを除去する方法

根治手術:子宮を全部摘出する方法

 

があります。

 

子宮内膜症は卵巣や卵管などの症状の原因が多いので薬や手術で病状を軽くして、妊娠しやすいからだを作ります。

最近は内視鏡を使って、おなかを切らずに手術できるようになって妊活中の人にとって、随分と軽くなっています。

 

高周波で子宮内膜症病巣を凝固(ぎょうこ)=液体から個体にかわること。をしたり腹腔内を洗浄し妊娠をしやすくする場合もあります。

 

それと同時に備えたい元気な赤ちゃんの成長のために、必要なのが葉酸です。

 

0-41

 

 

葉酸は赤ちゃんの成長にかかせない大事な栄養素です。

 

この葉酸をとりいれる時期で一番いいとされているのは妊娠前なんです。

妊娠後だと、すでに2~3か月たって気づくって人が大半です。

そのときには、胎児の成長は細胞分裂をどんどんと繰り返していきます。

 

そのときに葉酸不足だと奇形児が生まれる可能性があるのです。

 

二分脊椎症は赤ちゃんにおこる病気です。妊活をはじめる前に知りたい3つのポイントとは?

 

それで子宮内膜症の治療を受けている方は同時に葉酸を摂り入れる方が多いのですね。

 

妊娠の可能性がある時期からの葉酸選びのコツ

 

 

 



ランキング参加中です>

少しでもお役に立ったと思われた方はクリックをお願い致します♪
クリックありがとうございました♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

 

妊活・妊娠後に必要な葉酸について 子宮について    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

Sponsored Link