妊活 産み分け

妊活・産み分けも成功!こうして私は女の子を授かりました♪

平松愛理の子宮内膜症や乳がんの闘病経験談・そして出産!

読了までの目安時間:約 7分
0-25

妊活してる方にとっても、北斗晶さんの乳がん告白や川島なお美さんが亡くなったことは、衝撃だったのでやないのでしょうか。私はこの数日、他人事ではないなと過ごしていました。

 

平松愛理をはじめ、乳がんになった有名人は沢山います。ホントに多いのです。

 

平松愛理の子宮内膜症や乳がんの闘病経験談・そして出産!

0-07

 

若い世代の方は知らない人も多いかもしれませんが、シンガーソングライターで「部屋とYシャツと私」の大ヒット曲で有名な平松愛理さんです。

 

平松愛理さんは、若いころから本当に病気続きで、闘病してきています。

現在も婦人科の病気を持つかたに元気をくれています。

 

    • 誕生日:1964年3月8日(51歳)
    • 出身地:兵庫県神戸市須磨区
    • 学歴:神戸海星女子学院大学文学部英文学科卒業

 

 

平松愛理さんは、実家が病院という環境で育っています。

 

「部屋とYシャツと私」を歌っていた当時(24歳)おなかが激しく痛んで、石のように固く、起き上がるのもつらく、エビのように背中を丸めてうずくまったそうです。

 

原因は子宮内膜症でした。

平松愛理さんはデビュー当時から患っていました。

 

毎日のように痛みが襲ってきて、子供を産むことを諦めていたと言います。

しかし、幸運にも1994年に結婚して、1996年には女の子を出産しました。

 

平松愛理さんの身体が回復することはなく、後で子宮を切除しています。

 

これから半年後に左胸に乳がんが発覚しました。

 

乳房温存手術で、8回も手術を受けています。

その後の放射線治療の副作用で、声がでなくなります。

リンパを切った後の痛みがつらいとテレビで平松愛理さんを見ました。

 

歌手で声がでない・・致命傷だし、心が折れてしまっておかしくない状況でした。

 

平松愛理さんはステージを一度お休みして、点滴などの治療に専念をして、乳がん発症から2年前ちょっとでステージに復帰しています。

 

子宮内膜症でも妊娠できる確率をあげる治療法とは

 

子宮内膜症とは?

子宮内膜症になって出産された有名人は

 

 

    • 松浦亜弥さん
    • 穴井夕子さん
    • 石田ひかりさん


共通しているのは生理痛がひどいということでした。

 

大黒摩季さんは2010年10月から無期限休業の理由は子宮疾患の治療のためです。

 

    • 子宮腺筋症
    • 左卵巣嚢腫
    • 子宮内膜症
    • 子宮筋腫

を併発し他の内臓を圧迫していて、これ以上の肥大は子宮全摘出しか方法がなくなる可能性があるためだそうです。

 

治療のために、体外受精や流産を繰り返していて、治療のために活動停止の状況となりました。

 

しかし2011年にはRESTART JAPAN with TUBEの楽曲である『RESTART』のレコーディングに参加しています。

 

子宮内膜症でも、出産している人は沢山います。

 

 

平松愛理の子宮内膜症や乳がんの闘病経験談でした。

 

なるみ(43才)結婚14年目不妊治療が実り妊娠6か月!

 

0-32

 

 

妊活に入った芸能人の方の多くが葉酸をとられていますね。

妊娠初期にも赤ちゃんに影響がいくからです。

どうして葉酸をとらなければいけないのかといいますと、葉酸不足だと胎児の成長に影響があるからです。

二分脊椎症は赤ちゃんにおこる病気です。妊活をはじめる前に知りたい3つのポイントとは?

 

こうした病気のリスクを減らすためには葉酸は不可欠です。

日ごろの食事でもとれてはいますが量が足りていな場合がほとんどのようです。

葉酸が多くとれる食事は?妊活はじめに調べてみた!

 

葉酸をとることで、奇形児となるリスクが減ります。

葉酸を手軽にとるには、葉酸サプリメントがあります。
葉酸は厚生労働省が推奨している基準値をクリアしているものを選ぶことが大事なんですね。
 
ベルタ公式ページ
>>【ベルタ葉酸サプリ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<関連記事>

川崎麻世がまだ川島なお美とのLINEに肉声が残っているのに涙とまらない
長与千種がツイッターで北斗晶がブログで乳がん告知で負けるよと応援!

根津甚八の仁香夫人が闘病の日々と最後の映画GONINサーガ様子を語る

子宮や卵巣のトラブルで妊娠への影響はさまざまです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ランキング参加中です>

少しでもお役に立ったと思われた方はクリックをお願い致します♪
クリックありがとうございました♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村

 

タグ :  

子宮について 芸能人の妊娠・出産・流産    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: